Web拍手、恥ずかしがりやなあなたに。

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

たばこのフィルターは土にかえらないからポイ捨てはしちゃダメだよってドラえもんが言ってた。

ぱっきゅる~ん。
アレっすね。5月になるっすね。ヤマグチです。


なんかipodの画像が変になってて、ビートルズのジャケットなのにFACTっていうかなりクールな音を鳴らすバンドの曲が流れたりするんですがw


1月に発売予定だった『棺担ぎのクロ』3巻が4月末(今調べたら3月だったw)になり、さらに6月に延期…


調べた結果最近雑誌の方も休載が続いてるみたい。


むむむ


4コマ漫画家の中で確実に4本の指に入る(ヤマグチ的に)作家さんなのに心配だ。


まあ『GA-芸術科アートデザインクラス-』がアニメ化されるから忙しい時期ではあるだろうケド、


『棺担ぎのクロ』は世界観がとてもいいのでとても好きなんですが、


主人公がカルルくんに似てるんですわ。


帽子とメガネと、タイトル通りでっかい棺担いでるんで、


このマンガがなかったら多分カルルくん選ばなかったんだわ。


人生ってめぐり合わせの連続なんだわ。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-30 23:04

全てが愛おしい。

ぱっきゅる~ん。
これからがボクの時間、ヤマグチです。


昨日カレーを作成したのですが、


1年半振りくらいに。


一昨年の冬頃にながともくん家での(『ながともの伝説のカレーを食べたい』と言ったらホントに作ってくれた、当初の予定ではチキンカレーの予定だったがながともくんがその日パチンコで勝ったためビーフカレーまで格が上がった奇跡の)カレーとか、


去年の夏の強化合宿での(お皿を片手で持っていたり側転したりしてたらいつの間にか出来上がってた奇跡の)カレーとか、


つい最近の幻翔さん家での(カツカレーが食べたいとここで書いていたことを気にかけてくれて作ってくれた家系がモノをいう濃ゆい奇跡の)カレーとか、


何回かココイチでの(この広い世界で出会った友達と一緒に食べれるその一瞬一瞬がかけがえのない軌跡の)カレーとか、


外で食べてばかりだったので(あとひき肉の使い道に困って)作ってみたのだ。


明らかに水の量が多いのが出来上がったのだが別に気にしない。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-29 23:42

寝言は寝て言え。

ぱっきゅる~ん。
明日はきっと風の中、ヤマグチです。


今日、遂に靴を買いました。
b0156129_001164.jpg

前回と同様、コンバースです。YMOもころがります。


3000円で購入。


前回のは26センチでちょっとおっきめだったのですが今回は25.5センチとぴったりめ。


なぜコンバースなのかというと、


まあ、何を隠そうPOLYSICSの影響なんですが、


このブログのタイトルにしてPOLYSICSとコーラの話題はいい感じに多いんじゃない?


と思うこのごろです。


多分1番多い単語は『ぱっきゅる~ん』だけどね。


さて今晩中に微量酸素top絵を変更予定。


『揚げずにからあげ』のCMのセーラー服がシウの制服っぽいです。観てみてみ。


ほなねん。


レスポンス。


マンネンさん
ふと思ったのだけど、

BLAZBLUE…買うのはPS3版かや?
>>かや!?うんまあ、そうでしょう…
世界でボクだけになろうと貫いてみせますよ。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-28 23:55

イタチイタチ、トモダチゴータウン。

ぱっきゅる~ん。
みなさんはカレーのおじゃがは入れて茹でますか?それとも茹でて入れますか?ワタクシ、ヤマグチは茹でてから派です。


そうだね、明日はエレカシの入荷日ですね。


タワレコでグングン買ったので2000円引けますね。


BLAZBLUEのためのツタヤポイントは現在約1500ポイントです。


学校に朝ファミマで買ってた頃なら結構貯まってたケドね。


近くのツタヤは品揃え悪いんだ!


広島に来たての頃は本も売ってたから重宝してたがある日なくなり、


アレがあったら結構貯まるよねっていう、愚痴。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-27 23:33

俺は背骨のない男。

ぱっきゅる~ん。
月のように、ヤマグチです。


人々をことごとく置いていく音楽談義。


Q:1番好きな曲は何ですか?

ヤマグチ(以下Y):1番を決めるのはやっぱり難しいですけど最近『曲の構成』に『すげえな』と思った曲がありまして、それはJUDY AND MARYの『ひとつだけ』って曲なんですけど、まず前奏→Aメロ→Bメロ、前奏と同じ演奏があってまたAメロ→Bメロ、このBメロの終わりも次のメロディに移行するためにちょっと先のものとは違うメロディが入ってここでサビかと思えばCメロが入ってるんですね。このメロディだけでも十分サビとして通用できるメロディなんですけどさらに音の広がりを感じるサビが待ってるんですね。このサビに辿り着くまでに2分を要しているというね、かといって2最後のサビで2回繰り返したりもせず、すごくいいサビなのに全部で2回しか使わないという『押してない感』に美学を感じましたね。THE BLUEHEARTSの『情熱の薔薇』に次ぐ素晴らしい構成なのでは。それと似た物で175Rの『空に唄えば』があるんですね。これは『空を~』から始まるAメロ→Bメロ→Aメロ→Bメロ→Cメロ→間奏→Bメロ→Cメロ→サビ→Aメロで閉めるという構成なんですが、まあこれも『どれがサビ?』て感じでとても面白い構成ですけど『ひとつだけ』のほうは間奏の後にまたAメロから始めてるんですね。なので完全にシンプルに2回繰り返してるのでループして聴いてもすごく自然に入り込めるんですね。そこがまた素晴らしいと。
後はQUEENの『ボヘミアン・ラプソディ』なんかはもう構成をごっちゃにしてて、構成もなんですがジャンル的にもごっちゃな曲なんですが、最初は『まさにQUEEN』っていうコーラスから始まり、有名な『mama...』というフレディ・マーキュリーのピアノの弾き語り、テンポが速まってフレディのヴォーカルとバックコーラスの掛け合い、そしてミディアムロックな調子に変わりまた弾き語り、でもメロデイは違う。というブッ飛んだというか詰め込んだ感じのこの曲も気に入ってますね。
それと、歌詞の話からいうと斉藤和義さんの『ベリーベリーストロング』をじっくり聴いたらグッときたり、中島卓偉さんの『ひとりになることが怖かった』にドキドキしたり、風味堂の『眠れぬ夜のひとりごと』を笑って聴いたり、やっぱりその詩的なものよりも日常的だったり心情をそのままだったりの歌詞を好む傾向がありますね。うん、日常が欲しいんです。
サウンド的な面だとやっぱり外せないのはPOLYSICSをはじめとするニューウェーヴですね。
元々はロックを聴いてたんですけどその重さと、相反するシンセサイザーや打ち込み系の明るいポップな音が混ざるということがすごく心地いいんですね。そこに打ち込み系のサウンドにはない勢いや特有のノリがあるともうたまらないですね。もちろんシンセだけではなくてギターで常に高音を弾いたいたりホーンを入れたりも大好きです。くねくねしたのがね、いいですね。


これを総合するとLA-PPISCHの『RINJIN』が1番になりそうな気がするんですがw、そうはいかないのが音楽なんですね~


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-26 23:53

wake up! wake up!wake up!

ぱっきゅる~ん。
太陽のように、ヤマグチです。


最近『空想科学X』と『GIANT KILLING』の新刊を購入。


まず『空想科学X』。


作者のsaxyunさんは4コマ漫画描くひとの中ではかなり1話1話の構成が秀逸。


『GIANT KILLING』。


相変わらず面白い。


今回の巻はカレー振舞って試合の前半、ハーフタイムまでしか描かれてないのだけど、


ま~面白いね。


このマンガがすごいの男性第3位らしいです。


明日は音楽談義をしようかな。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-25 23:17

俺に足りないのは勇気だ!…あとお金だ!

ぱっきゅる~ん。
ヒトは酔うと面白いこと言うよね、ヤマグチです。


じゃあ構成の問題上、レスポンスから、


シロタカさん
ケーブルの素材があれば頑張って作れちゃう気がするけど、多分既製品を買った方が早くて確実だよねw
>>作れちゃう気するのかよ!


買いました!


でも数件回った…


980円?


高いなあ。


本体はあれど『AVアダプタは付属しておりません』の注意書きがあるばかりで、


地蔵通り店のレプトンで初めて買い物したよ!


今まで3ポイントだったポイントカードも12点になったよ!


その後、シレンしたのですが。


中ボス的なやつ(中級ラスト、アメンジャ×3:アメンジャは2倍速モンスターなのだが体力70程度なので確実に100ダメージを与えられるドラゴン草で1撃できる)を2匹ドラゴン草で倒して、『最後の1匹くらいカタナで倒したい』という欲求が生まれ、やられてしまいました。


これをもって『最後まで慢心せず、全力を尽くさないと足元をすくわれるゾッ☆』という教訓ができました。


ゲームって…人生の縮図だよね。


今夜のアメトーークは超楽しそうだ。


ほなねん。


追記とは追って記すことである。


なんとまあ、ぶるらじの再生数26回で見れちゃった。


観ているうちに100~200~あれよあれよと。


まあ、それが追って記したかっただけです。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-23 23:17

テョゥィーン。

ぱっきゅる~ん。
っと、ヤマグチです。


ポケモン不思議のダンジョンをちょっとやってみたい欲求を、


64の風来のシレンで代用している次第なんですが、


やっていると途中で切れた…


本体のモンダイかそれとも出力のモンダイか(後者はけっこう満身創痍)。


出力の端子を買いに行こうかな。


しかしどこにあるのだろうか。


シロタカ氏とか作れちゃったりしねえかなあ?


サクっと。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-22 23:37

憂鬱焦がして。

ぱっきゅる~ん。
ボニー&クライドが頭から離れないヤマグチです。


はい、


入荷日です。


a flood of circle、FACT、中島卓偉、髭(HiGE)ちゃんのDVD。


わけあってまだ聴けてないですが、髭(HiGE)ちゃんは観ました。


独特のサイケデリックなPVがいいですね。


特に『溺れる猿が藁をもつかむ』が気に入りました。


コマ撮りは素晴らしいですね。


ジャケットのクオリティの低さも好きですねw


まあ、後は特に表立った行動はしてないですかね。


なんかずっと書こうとしているコトがあるようなないような。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-21 23:47

20th Century Boys.

ぱっきゅる~ん。
あ、どうも、ヤマグチです。


プロフ画像を変更しました。


何の前触れもなく。


ここだけではなく、プロフ画像がある感じのサイトの画像も全てこんな感じになってます。


明日はCD入荷日。


中でも目玉は中島卓偉のベスト!


ポップジャムに出ていたのを観て『なんだコイツは!?かっこよすぎる!』と思って早10ね…


10年!?


10年も卓偉くんは鳴かず飛ばずなんだなあ。


そこがいい。


ハクがつかないくらいがちょうどいい。


中島卓偉というヒトはシングルは出せど滅多にアルバムに収録されない(最近はシングルも出さずミニアルバム・アルバム中心)という現在の日本のシーンとはかけ離れた…


これがウケない第一の理由だね。


そのシングルも全部収録されているのでアルバム全部持っていてもベストアルバムにありがちな『曲がかぶってる』が少ないんですね。


(ただし各アルバムから2曲選出なのでかぶる曲も多少ある)


そこが素晴らしい。


あとはまあ、


FACTやらa fiood of circleやら髭(HiGE)ちゃんのDVDやら。


やっぱ殺人マンスだなあ。


ほなねん。


レスポンス。
幻翔さん
ヤマグチ君はサルだったの?
('A`)
>>まあ…サルっちゃあ  サルですかね。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-04-20 23:44