Web拍手、恥ずかしがりやなあなたに。

<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フンラケ。

ぱっきゅる~ん。
あの日あの時ヤマグチジロウです。


R-1グランプリ、ありましたね。


こういうのは早めにやらないとねって思ってるけど一晩過ぎてるっていうね。


まず優勝の三浦マイルドですね。
個人的には風貌がボクの知ってる三浦マイルドとはあまりにかけ離れていてネタどころじゃなかった!ってのが最初の感想ですかね。
2回目のネタはあれズルいよね、あんなの絶対面白いもん。


面白かったです。


他に2、3挙げるとすれば田上よしえですかね。


オンエアバトル世代としては相変わらずだなあと、
ヒューマン中村と1票差で敗れましたが、来年も見たいなと、そう思いました。


そのヒューマン中村、
バカリズムに替わっての知的フリップ芸ですが、いいですね。
結局1位になれないとことかいいですね。


あとスギちゃんは単純に楽しんでていいな~って思いました。


総括、今回のR-1は近年の中でも盛り上がったんじゃないでしょうか。
スギちゃんのような人気者、ヒューマン中村や田上よしえのような実力者、プラスマイナス岩橋のような壊し屋、三遊亭こうもりや桂三度という落語転身組、そして新たな芸風を見せたアンドーひであきと、見ていて楽しかったですね。


そういう感じで、閉めようと思います!


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2013-02-13 23:22

キャライズム!

ぱっきゅる~ん。
時間開いたねヤマグチジロウです。


まあいつもの通り最近見た聞いたやったあれこれの話なのですが、


今回は球世主!


既刊2巻なんですが、


簡単にいえばあまつさえ弱小野球チームの万年2軍軍団を事実上、独立球団として率いて勝てるチームにする監督とそのチームというお話なんですが。


まあアレですよね、ジャイキリの野球版ですよね。


でも野球とサッカーっていう競技の違いだけでやっぱり違いますね!


この監督の戦術、というか教えは「キャラを立てる」なんですね。


一人ひとりが与えられた仕事をきっちりこなす野球。


これは落合前監督が就任した際に言ったとされる「走攻守揃った選手はいらない、一芸に秀でた選手を使う」に通じるところもあってワタクシとしましてはこれからが楽しみでございますね?


というわけで「ジャイアントキリング」や「ストッパー毒島」が好きな方は読んでみて損はないと思いますよ!


球世主、要チェックや。


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2013-02-12 12:38