Web拍手、恥ずかしがりやなあなたに。

ラブ。

ぱっきゅる~ん。
改めて原点回帰、ヤマグチです。


実家に帰ったということで『かってに改蔵』を読み返してみたのな。


ヤマグチにとって心の一作。


ボクの漫画との出会いは小6の時、何か漫画を買おうと思って(この漫画面白い!買おう!ではなく)買ったのがONE PIECE(理由はたくさん並べてあったからw)で、


その次に何か買おうと思って買ったのがこの『かってに改蔵』。


理由は語感と他とは違う異質な絵柄。


その瞬間から虜ですね。


んで改めて読み返したんだけど、


だいぶ影響受けてるね。


特に絵柄。


今の絶望先生とは違う改蔵の絵柄。


改蔵の中期~末期の絵柄。


いやあ、しみじみしてしまったねぇ、


中でも気になったのがしえちゃん。


ウチの看板娘が思羽(しう)。


かねてより出演の機会をうかがっていた思羽の大学生の姉がいるのですが、


その子が思衣(しい)ちゃん。


しい しう しえ になっちゃうなあ。


とか考えてた。


そしてその思衣ちゃんについてはいずれ、


もう少し機会をうかがいます。


もうちょっとでキャラ設定やいろいろ固まるのでね。


お楽しみにッ!


ほなねん。
[PR]

by biryou-sanso | 2009-07-30 23:45

<< 空、星、海の夜。 お分かりいただけただろうか。 >>