Web拍手、恥ずかしがりやなあなたに。

大丈夫僕はひとりじゃない。

ぱっきゅる~ん。
やっぱりボクはヤマグチです。


今日やっとワークワークを読み進めました。


世界観を受け入れるまでにちょっぴり時間がかかりましたが、分かれば燃えます。


というかこれWJじゃなければかなりの良作になったのではないかと、


つーかサクラテツ対話編しかりフジリュー作品に関しては総じてそう思う!


まあボクがフジリュー好きなだけだけどねー。


みんな好きな作家の作品はまだまだ見たいよねー。


でも封神演義はかなり抜群なサイズだよね!


さすが人気がだめなら打ち切り、良ければ引き伸ばしが極端なWJで数少ない円満終了だと言われる作品。


全体の物語の盛り上がり具合はクラシック音楽を彷彿とさせるね!


4コマを漫才に例えたりボクは何なんだろうねw


ほなねん。


レスポンス。


シロタカさん
おお、多いなw
色んな出会い方してるんだなー。
俺はあんまり面白い出会いはないなあ。
GLAYは母親が好きで、車や家で流れてるのを聴いてるうちに耳に馴染んでしまっていたの。。。
>>お、それは聞いたことあるぞ。GLAYが生活に馴染むってありそうでない風景だよね。
[PR]

by biryou-sanso | 2010-01-19 23:14

<< 賛成反対構わない。 今、あなたに会えて。 >>